CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


東京理科大大学院と千葉大大学院による間伐材を使ったストリートファニチャーWSの活動日誌です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
kws_0119_社会実験
 ■kws0119

本日はいよいよ実際に街に設置した社会実験です。

林産業ビル前と東日本橋交差点島の二カ所をお借りし、

4つのベンチの人気投票とアンケートを行ないました。

by google

設置風景

A班


B班


C班


D班


人気投票の結果、一番人気はC班のようです。

アンケートの様子

見慣れないベンチに関心を寄せてくれた人も


ちょっとした休憩に座ってくれた人にも


街の人が快くアンケートに答えて下さったおかげで、50枚程集まりました。



今回の社会実験を通して、

実際、木質を街に置く事で、街の人がどう思うのか。

どういう影響があるのか、身近な所から考えてみる貴重な経験となりました。


みなさん、朝から夕方までお疲れさまでした。

次回にはアンケートの集計結果をご報告します。


(わたなべ、たかはし)


posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 20:18 | 社会実験 | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1223
 ■kws1223

本日は場所をお借りした、産業会館の片付けです。

ほぼ完成をむかえ、勢揃いした4つのベンチ


ひとまず、お疲れさまということで、記念撮影。


次回は年明けです。いよいよお披露目。

街の人たちの声が楽しみです。


(わたなべ)
posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 16:07 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1223_A
 ■kws1223

A班は、昨日(22日)組立を終える予定でした・・・が!

誤差を修正しようとして、昨日の最後に伊藤リーダーが十字スペーサー3つを破壊したため、

やはり組立中です。タイムリミットは午後一時。
木村君の視線が刺さります。痛いです。



無事、十字スペーサーがそろい、組立指揮の城市くん、木村君ペアを中心にパーツを組み合わせていきます。



そして、最後の難関。
一番荷重のかからないであろう真ん中部材は最後から2番目に配置します。

どうやって真ん中に材を突っ込むかというと・・・



叩きます。
ひたすら木槌で叩きます。

一回叩くごとに2ミリ位進んでいくので、600回位は、叩いたはず。

慎重に、かつ重い打撃を加えます。
くたびれるので交代で叩きました。

そして、実際の足の数の検討→7本から6本へ変更。
時間に追われつつもデザインの検討は最後まで続きます。

6本足を止め



ついに!   

完成しました。

A班のSuper Massive Attackベンチ。

出来栄えは.....




これは実際に、ご覧いただければ、分かると思います!

街の中に設置して、みなさまの声を聞くのが楽しみです。
この試みを温めながら年を越すので、機会が告知されたら、ぜひいらしてくださいね。

A班のみなさま、本当にお疲れさまでした!

そして、工具を貸していただいた千葉大の安藤研の方々、作業場所を貸していただいた産業会館の方々に、A班を代表してお礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました!

(あいとう)

posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 13:00 | 製作状況/A班 | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1221_C
■kws1221C

C班作業5日目

取り急ぎ、今日の作業終了時の様子です。
詳しい作業工程については追ってアップします。
写真がブレ気味ですみません。

*******************************

ついにC班ベンチの全形が見えました!!

無事、自立しました。
このように、しゅっとした姿になりました。


▲C班ベンチの全貌



▲C班ベンチの座面

木の色とか質感とか、とてもいい感じです。
しゅっとしています。




実際に設置したらこんな感じになるかと思われます。
ひと3人くらいはゆったり座れそうです。

今後、柱の長さの微調整や、その他細かい調節を行う予定です。

今日もおつかれさまでした。


(むらまつ)







posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 23:52 | 製作状況/C班 | comments(32) | trackbacks(0) |
kws_1222_A
  ■kws1222A


今日から組み立て作業に入ります


まずは、十字スペーサーの位置確認








インパクトでネジを打ち込む筆野さん、頼りになります。




男性陣も負けじと打ち込み!


今日は一段目で終了。
明日最後の作業です。がんばりましょう。

(きむら)
posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 22:31 | 製作状況/A班 | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1221_B

■kws1221B

今日は午後からゆっくりの作業です。



全ユニットが完成した座り心地をしっかり確認して

脚にゴムをつける作業です。



水がしみ込まないようにしっかり脚にゴムを貼り付けます。



すべての脚につけて本当のベンチ完成です!

本当にB班のみんなお疲れ様でした!!!!

持ち運びも便利で、いろんなサイズがあってとても楽しい親子ベンチになりました。

早く外に設置したいですね。

楽しみです!

(おおはし)

posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 21:50 | 製作状況/B班 | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1220_A
■kws_1220_A

今日はスペーサーの切り出し・調整と塗装を主に行いました。

十字型スペーサーと長方形断面のスペーサーの高さが合わないため、
長方形断面のスペーサーの高さの微調整をおこなっているところです。

十字型スペーサーはのこぎりで切り出したため、やはり寸法に誤差が出てしまったようです。。。
自分の手でつくるって慣れないと、結構大変ですね。


次に塗装。
塗装材の蓋が非常にかたい!!
どうやら蓋がくっついてしまっていたようでした。

開けるのに結構体力・時間ともにかかりました。
他の班の方もまた使う機会があったら気をつけてください。

スペーサーを丹念に塗装。
すごい集中力ですね。

乾燥を待つだけ。。。



一方で、ベンチの小口の処理も行いました。
肌に触れる部分なので、やすりでなめらかにしました。



次回は接合と組立です。
接合箇所が多いですし、組立順も重要となってきます。
風邪が流行ってますが、体調に気をつけてがんばりましょう。
posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 21:08 | 製作状況/A班 | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1219_B

■ kws1219B

今日の目標は「S、M、Lユニットすべて完成」です!



S、Mサイズユニットのベンチ。



座るとこんな感じです。

座り心地は最高です!



Lユニットもサイズを調整しながら組み立てます。



ユニット制作4つめなので手馴れたものです。



座り心地を追求したヤスリ職人の巧みの技です。

このおかげでやさしいベンチになります。



Lユニットも完成し、ベンチが出来上がりました!

男4人で座っても大丈夫!!



ユニットは取り外し可能で右からS、M、Lサイズです。



防腐剤をしっかり塗ります。



乾燥させて次の作業日には完成です。

班のチームワークがよく、予定より2日も早い完成になりました!

次回は仕上げ確認と脚の裏のゴム付け作業です。

(おおはし)

posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 22:24 | 製作状況/B班 | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1218_C
 
■kws1218C


四度目の作業です。

今日は人数が集まったのでだいぶ効率が良かったですね。
いや〜しかし今日はホント寒かった。


まず、前回の続きである防腐剤塗りの作業です。

写真はベンチの足となる部分に塗ってます。





ひらすら穴を開けまてす!

(一体今日何個穴を開けたろう・・・)








こ〜〜んなに







こ〜〜〜〜んなに





そして本日いよいよ最後となる作業!


穴に削りカスが残っているので、木ネジでほじくって除去しています。


・・・・・・





・・・・・・・・・・・・地味。







作業もだいぶ進んで、班としても楽しい一日でした。

なんとなく完成が近付いてきた気がします。

みなさんがんばりましょー!

(おおい)







posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 23:19 | 製作状況/C班 | comments(0) | trackbacks(0) |
kws_1218_A
■kws1218A


本日はA班最大の難関、十字スペーサーの切り出しです。



まずは四隅の切り込みを入れていく筆野さん。

慎重に慎重に。。。




さぁ、これが大変!四隅の切り落とし!

スペーサーの支えとのこぎりの力の入れ方、そのバランス加減が大変。

さすが男性陣は戦力になります。




切り出した後はやすりで面を平たくしました。

この後、木くずで服が真っ白に。。。




十字スペーサーはすべて切り出し終了!お疲れ様でした。

とりあえず出来たスペーサーを入れてみることに。
なかなかいいかんじです。

あとはT字スペーサーの切り出しと、塗装、組み立てです。

頑張りましょう!!

(はせがわ)



posted by 東京理科大学&千葉大学 大学院 | 14:00 | 製作状況/A班 | comments(0) | trackbacks(0) |